スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初の舞台探訪!「咲-saki- 阿知賀編」舞台探訪(新道寺編)

 今更ながら2013年はお世話になりました、2013年末より仕事が忙しく、2014年
になってもなかなか仕事の忙しさから解放はされていないため、ブログ更新が滞っ
ていますが、通常更新まではもう少しお待ちください

 さて、今回の舞台探訪は「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」に登場す
る新道寺女子高校の舞台と思われる福岡県北九州市です




 そんなわけで新年明けた1月9日早朝、小倉駅から日田彦山線直通の列車に乗り




 城野から日田彦山線で15分、小倉から30分ほど乗った石原町という駅で降ります
、降りた30分後に1日1本しかない快速がやってくるということで、まずは駅から
遠目のロケーションから

 駅から日田方面に線路沿いに歩き、最初に見える踏切を渡り、しばらく歩くと


 ふむふむ、この辺りが「新道寺」という地名か・・・

 さらに歩き、小学校が左手に見えたあたりを右折し、国道を渡りしばらく歩く
と最初の舞台が見えます




 日が昇って間もないため光線状態が悪いのですが、阿知賀編5巻の裏表紙の
舞台に到着しました


 コミックスと比較するとこんな感じですかね(^^;

 さて、いったん駅の方に戻り


 快速列車を撮影、先頭車両がキハ31とは(^^;

 列車交換風景を撮影した後、次の舞台へ、とはいえ踏切1個咲なのに大きく迂回
しないとたどり着けないとは(^^;

 てくてく
 てくてくてくてく
 てくてくてくてくてくてくてくてく
 てくてくてくてく・・・ここか(^^;




 こちらは阿知賀編5巻の表紙絵の舞台ですね、ちなみにいくらアングルを変え
ても左側のイラストと舞台が一致しなかったのはご愛嬌ということで(^^;

 ちなみにこの位置から少し前に出ると




 こちらは阿知賀編3巻の191ページの上のイラストの舞台っぽいですが、ガード
レールの位置から見るともう少し手前から撮るのがよかったかな?




 で、この位置から少し歩いた踏切の辺りが阿知賀編5巻150~151ページの舞台
の辺りですね、細かいところがちょっと合わなかったかもですが、右の建物の名前
が一致してるのは細かいなぁ(^^;

 さらにさっきの橋から踏切の途中の小道を進み、線路をくぐって振り向くと




 阿知賀編3巻194ページ下のイラストの舞台、というかすばらな娘(花田煌)が
座ってたトンネルが見えます、ちなみにこのトンネルの上は日田彦山線の線路があ
るので実際に座ったら危ないっす(^^;

 そういえばこのトンネルの右にある建物が新道寺女子高校の舞台なのかなぁ?と
思ったけど、ここを通学路にしてるんだったらありえるかもですね。アニメで出て
こないかな?(^^;

 という訳で新道寺編の舞台訪問でした(ぺこ
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ふみぃ@M-A-T

  • Author:ふみぃ@M-A-T




  • ↑多分全国唯一の萌え駅名標(笑)

     残業が多い仕事をこなす
    合間にネタ探しに精を出す
    三十路突入のおっさんです
    (汗)

     とりあえず北名古屋は
    キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
    名古屋ではありませんの
    で(笑・まだ言うか)

     あと、青春18きっぷの
    シーズンになると「気が
    すぐれない」「ついカッ
    となった」などさまざま
    な理由で旅に出る旅人で
    もありますが、それ以外
    のシーズンは基本的に引
    きこもりだったり(ぉぃ

    ・このサイトに関しては
    日記のトップ記事に

    自己紹介はそのうちにま
    た書きます(汗)

    ↓拍手設置してみました
    、意見や ツッコミなど
    があればご利用ください
    ませませ






    (応援バナー)

    『銀色、遥か』応援中!

    『銀色、遥か』応援中!

    オトメ*ドメイン

    フローラル・フローラブ応援中!

    フローラル・フローラブ応援中!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
お世話になってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。