「駅弁ひとり旅(がんばっぺ東北編)」舞台探訪@蕪島編

 今回は「駅弁ひとり旅(がんばっぺ東北編)」の最終話「がんばっぺ東北編」と
特別収録その1に登場している八戸は鮫にある蕪島を回ってみました

 まずは88ページ上から順に


 「蕪島だ!」


 「よかった無事だったんだーーーーッ」


 「おおッ神社もちゃんとある!!」


 「(パンパン)」


 「こ、こんにちは」(コミック内と違い訪問時は扉が閉まってました)

 続いて特別収録の132ページより


 「んーーーー魚の匂いがします」「うん、漁港が近いからね」


 「昔は鮫が大量に獲れたから・・・」(駅名板が替えられているようです)


 「ここが八戸小唄の生まれた場所ですね」


 「その前に『唄に夜明けのかもめの港』のカモメはウミネコのことだったんだな」


 「あれぇ?」「全然ウミネコいないです」


 「ヒナが孵るとっそりゃ大騒ぎさ」


 136ページの全体図、この画像に大量のウミネコを想像すればわかるかな?

 という訳で舞台はこれだけですが、せっかくなので蕪島周辺の画像
をこの下で公開してみます
 
 

 鮫駅に到着した乗ってきた列車


 駅前には鮫のオブジェが


 蕪島へ行く途中にイラストが


 蕪島から撮った八戸行き


 蕪島が見えてきました




 ちなみに震災の時神社の下の方とか、トイレは半分ぐらい浸水したそうです


 これがウミネコらしい


 器用ですなー(笑)


 ウミネコだらけ・・・って怖!?

 という訳で蕪島訪問レポでした(^^;


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ふみぃ@M-A-T

  • Author:ふみぃ@M-A-T




  • ↑多分全国唯一の萌え駅名標(笑)

     残業が多い仕事をこなす
    合間にネタ探しに精を出す
    三十路突入のおっさんです
    (汗)

     とりあえず北名古屋は
    キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
    名古屋ではありませんの
    で(笑・まだ言うか)

     あと、青春18きっぷの
    シーズンになると「気が
    すぐれない」「ついカッ
    となった」などさまざま
    な理由で旅に出る旅人で
    もありますが、それ以外
    のシーズンは基本的に引
    きこもりだったり(ぉぃ

    ここ最近はデレステに
    はまったせいかデレマス
    のイベントとかに顔を出
    すこともありますので見
    かけましたらよろしくで


    ・このサイトに関しては
    日記のトップ記事に

    自己紹介はそのうちにま
    た書きます(汗)

    ↓拍手設置してみました
    、意見や ツッコミなど
    があればご利用ください
    ませませ






    (応援バナー)

    『銀色、遥か』応援中!

    『銀色、遥か』応援中!

    オトメ*ドメイン

    フローラル・フローラブ応援中!

    フローラル・フローラブ応援中!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
お世話になってます