スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「駅弁ひとり旅」舞台探訪(信越編)

 今回は松本・岡谷・塩尻の舞台探訪をしてきました、しかしこの作品の場合
舞台自体が数多くありすぎてどこから手をつけたら…という感じですね(^^;

 なお、今回は11巻の舞台を参考にしています




 まずは松本駅(92ページ右上)から、真ん中にある「タクシー乗り場」
の目印がないのでちょっとわかりづらいかも(--;




 また、同コマ左下にある松本駅の看板は駅入口のすぐ右に現存します


 そのすぐ下のコマ(92ページ右下)で駅弁を物色するところ、駅弁の配置
が換わっていたのですぐ左のコマは再現できませんでした(^^;

 次はここから乗った松本電鉄


 駅名標(93ページ右下)・・・こんな撮り方は逆に難しい(--;


 元京王井の頭線3000系は健在です(94ページ右上)

 ちなみに新村駅まで行く時間はなかったので後日行きたいところ

 次に岡谷駅なのですが


 構図(161ページ左上)はともかく、119系全車引退のため同じ写真が
撮れないのは無念ナリ、しかしここまで213系が来るのかぁ・・・だとす
れば211系が長野地区に入るのも時間の問題かもしれませんね

 この1コマだけで塩尻駅に行って


 ミニエコー健在(173ページ左下)、なお同じ構図を撮るには4番線に
発着していないと撮れないのですねー(ヒントは五一わいんの看板)


 「イーアールサンね」(172ページ真ん中右)


 改札を抜けたところ(174ページ右下)、意外と合わせるのが難しい・・・

 で、問題は


 175ページ上の構図、ブドウ栽培中のためネットが張られていました、駅で
ブドウの栽培とか珍しいのではないでしょうか?


 175ページ下の構図・・・と思ったら、これは反対側から撮らないといけない
ようですが、確か反対側には文字が消えていたので、同じ構図は無理?(^^;


 「うーん、美味しかったねぇ」(176ページ右下)


 「じゃあ駅弁を買ってくるよ」(176ページ左下)

 しかし、これを1巻から舞台撮っていくとするときりがなさそうですね、でも
機会があれば舞台を撮っていこうとは思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ふみぃ@M-A-T

  • Author:ふみぃ@M-A-T




  • ↑多分全国唯一の萌え駅名標(笑)

     残業が多い仕事をこなす
    合間にネタ探しに精を出す
    三十路突入のおっさんです
    (汗)

     とりあえず北名古屋は
    キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
    名古屋ではありませんの
    で(笑・まだ言うか)

     あと、青春18きっぷの
    シーズンになると「気が
    すぐれない」「ついカッ
    となった」などさまざま
    な理由で旅に出る旅人で
    もありますが、それ以外
    のシーズンは基本的に引
    きこもりだったり(ぉぃ

    ここ最近はデレステに
    はまったせいかデレマス
    のイベントとかに顔を出
    すこともありますので見
    かけましたらよろしくで


    ・このサイトに関しては
    日記のトップ記事に

    自己紹介はそのうちにま
    た書きます(汗)

    ↓拍手設置してみました
    、意見や ツッコミなど
    があればご利用ください
    ませませ






    (応援バナー)

    『銀色、遥か』応援中!

    『銀色、遥か』応援中!

    オトメ*ドメイン

    フローラル・フローラブ応援中!

    フローラル・フローラブ応援中!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
お世話になってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。