fc2ブログ

三陸に希望の光を!三陸鉄道レポ(その1)

 (関連:「三陸鉄道」ホームページ

 さて、昨日の惜別の思いを胸に、日付は翌日となりまして4月1日です


 おはようございます!ただいまの時刻は朝5時・・・それなりに早く寝たけど
眠いっす、でも今日も朝早くから動かないといけないわけです


 三陸鉄道久慈駅にやってまいりました、が、まずは


 JR八戸線の久慈駅へ、実は久慈駅から八戸方面の始発は早く、1日9本
しかない久慈→八戸直通のうち2本が朝5時台に発車します


 そのJR久慈駅から三鉄の車庫の方を見てみると早くもディーゼルエンジ
ンをふかしている列車がありますね






 さて、JR側ですが、八戸からの1番列車の到着よりも3本の列車が八戸
に向かうため、ホームには3列車分の編成が据え置かれています、その中で
八戸側に留置している3両編成の気動車が朝1番(5時15分発)の八戸行き
になるもようです(さすがに休日のためか乗客は少なかったですが)

 さて、三陸鉄道の久慈駅に移動しましょうか


 こちらは今日から陸中野田~田野畑間が運行再開になりますが、その1番
列車に乗るための乗客やマスコミが駅に集まっていますねぇ・・・


 そんな私も1日フリー切符に日付を入れてもらいます


 さて、久慈駅は「琥珀いろ」という駅の愛称はありますが・・・


 よし!(マテヤコラ

 #コミック版「鉄道むすめ」には久慈ありすのエピソードも載ってます

 そんなバカなことは置いておいて、しばらく待っていると久慈発の1番
列車がホームに入線してきます


 今日の久慈発の1番列車は後ろ1両が普代までの回送扱いになりますが
、3両編成での到着です

 さて、この最後尾の車両ですが


 「キット、ずっとプロジェクト」ラッピング車両なのですが










 車体横側に描かれている桜の花びらのところに三陸鉄道に対するメッセージ
が書かれているわけです、なかなか芸が細かい・・・


 また別の車両にはこういう中吊り広告や


 札幌からもエール!(他にも外国や京都などもあったかな?)

 そして


 「安芸矢口企画/王舞大野さん」が企画しているローカル鉄道応援ポ
スターも車両を彩っています

 #今年の7月までは掲載されるそうです


 さて、こちらは田野畑寄りの先頭車、田野畑行きとヘッドマーク
が復旧のお祝いをしている感じになります




 先頭車と2両目の内装、先頭車の転換クロスシートには驚きました
(485系からの転用座席とのことです)


 さて、天気は良くはないかもですが、いよいよ発車です

 陸中野田までは改正前同様ですが、信号設備が復旧したため、今まで
の45㎞制限から90㎞に引き上げられています


 列車は10分強で陸中野田に到着します、昨日まではここまでの運転で
したが、今日からはこの先を列車が乗り入れます


 陸中野田を発車した列車は45㎞制限の中、野田玉川に向かっていきます
、左手には日が昇ってきました・・・が


 ・・・


 ・・・・・


 ・・・・・・・・家財道具の山!?


 そしてトンネルとトンネルの間のわずかな区画も山の方まで津波の被害に!?

 なんというか、まだまだ復興は遠いという実感、そして生活用品が山積み
されてるのを見ると何とも言えない気持ちになってしまいます

 #ちなみにこの区間の風景を撮った動画もあったりします(汗)




 しばらく走って列車は野田玉川に到着します

 野田玉川から次の堀内に向かう途中に左手を見ると


 一見元通りになっていそうな風景です、でもあの時にはあの穏やかな波
が牙をむいたわけで・・・


 さて、列車は堀内駅に到着します


 ここは「鉄道むすめ」久慈ありすverのスティックポスターの舞台だった
りしますが、今回は同じ構図では撮影できず(--;


 ちなみに読みは「ほりうち」ではなく「ほりない」です、念のため


 田野畑行きの1番列車は、次の白井海岸に向けて発車していきました

 さて、この駅ですが待合室があるだけで駅舎がない小さな駅ですが


 駅ノート(3月末に設置されたそうです)がしっかり置かれています
、4月1日堀内駅訪問1番乗りとか書こうと思いましたが筆記具忘れた(ぉ


 駅から階段を上がって駅全景を撮影してみます、下の家は震災当時無
事だったんでしょうか・・・

 堀内駅からアーチ橋まで歩こうと思うも、ちょっと遠そうだったので
断念しておとなしく駅で戻ってくる列車を待っていると、年配の方が1
人現れ同じ列車を待っていました


 戻ってきた列車は普代で切り離されたラッピング列車の単行でした


 車内は10人弱の乗客でした、ちなみに先ほどの3両の列車は車掌が乗
っていましたが、こちらはワンマン運転でした

 しばらく走っていると野田玉川~陸中野田を再び通るわけですが








 2つ目のトンネル辺りから震災で流されたところに新たに盛り土(とは
言わないけど)とレールを敷き直したのがよく分かります




 そして列車は陸中野田に到着、今度はここで下車して先ほどのレールを
敷き直した辺りまで歩くことにしました・・・が


 橋を渡るあたりから・・・


 右手を見ると何もない景色・・・家の土台だけを残して根こそぎ持って
いかれたような・・・


 それでも、このたった2本のレールが地域と未来を繋ぐ!と思いたいです!!


 左手も何もない・・・いや、あの高台はいったい・・・

 2kmぐらい歩いたところでかなり時間がたってしまっていたので、その
先まで歩くのを断念して駅に戻り




 再び田野畑行きの列車に乗ります

 (続く)
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ふみぃ@M-A-T

  • Author:ふみぃ@M-A-T




  • ↑多分全国唯一の萌え駅名標(笑)

     残業が多い仕事をこなす
    合間にネタ探しに精を出す
    三十路突入のおっさんです
    (汗)

     とりあえず北名古屋は
    キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
    名古屋ではありませんの
    で(笑・まだ言うか)

     あと、青春18きっぷの
    シーズンになると「気が
    すぐれない」「ついカッ
    となった」などさまざま
    な理由で旅に出る旅人で
    もありますが、それ以外
    のシーズンは基本的に引
    きこもりだったり(ぉぃ

    ここ最近はデレステに
    はまったせいかデレマス
    のイベントとかに顔を出
    すこともありますので見
    かけましたらよろしくで


    ・このサイトに関しては
    日記のトップ記事に

    自己紹介はそのうちにま
    た書きます(汗)

    ↓拍手設置してみました
    、意見や ツッコミなど
    があればご利用ください
    ませませ






    (応援バナー)

    『銀色、遥か』応援中!

    『銀色、遥か』応援中!

    オトメ*ドメイン

    フローラル・フローラブ応援中!

    フローラル・フローラブ応援中!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
お世話になってます