2011夏!東北函館ぶらり旅~(その1)

 「(その1)ひよことバトる?庄内訪問記」


 という訳で7月14日の夜、名鉄バスセンターに降り立つバカ1人w

 今日これから乗るのは


 東北遠征では毎度お世話になる新潟行き夜行バスです、とりあえず早く
早割搭載してください、というかコンセントも早く装備してください(ぉ

 座席は1Bとか一番微妙な席だったのが残念、ほぼ満席の車内で無料ド
リンクサービスの代わりにパックのお茶をもらったけど、烏龍茶はないん
ですかそうですか(--;


 1時間ほど走って最初の休憩所の恵那峡サービスエリアに到着


 七夕飾りが飾ってありますが夜じゃさすがに撮るのは無理・・・か

 席に戻ってしばらく寝て

 ・・・
 ・・・・・
 ・・・・・・・


 朝4時30分に新潟栄PAに到着します


 ・・・思えば遠くに来たものだ

110715_0439~01
 あと、高速無料化実験と休日1000円政策は終わってますよ!

 という訳でバスに戻って再び一眠りしていると

110715_0545~01
 バスは定刻より早めに新潟駅に到着しました

 いつものように駅前のローソンで買い出しをして

110715_0553~01
 「東日本・北海道パス」でいざ北へ!


 最初に乗る新発田行きはE127系6両編成ですが、この後の乗り継ぎを考えて
先頭車に陣取り

110715_0647~01


 40分ほど乗った後、新発田で酒田行きの気動車に乗り換えます、車内は学生
の姿で駅ごとに混雑しますが


 学生は村上で全員下車します(^^;いうまでもなくここからはガラガラの
状態で笹川流れを左手に見ながら列車は北上します


 1時間半の乗車のあと、列車は鶴岡に到着します

 鶴岡で用事を済ませ、イオン三川に移動した私はある人を待っていました

 ・・・
 ・・・・・
 ・・・・・・・

 ブロロロロ・・・キキー・・ガチャ

110715_1227~01
 「ようふみぃ、よくぞこの庄内に来てくれたな、礼を言うぞ、さぁ、まず
  は手持ちの土産を出すのだ」


 (無言で車の外に連れ出し、ストンピングの嵐を食らったひよこは気絶)

 という訳で今年の春に引き続き「元井 広夢の部屋」の管理人である元井広夢
さんと無事にお会いできました、春の時は数十分程度の話で別れたのですが、今
回は3時間ほどの時間があったので、まずは元井さんおすすめの店へ

 店に行くまでの道中、元井さんの仕事の苦労とか地元の話なんかを聞かせて
いただきましたが、うーん涙出る、本当に好きでないとやっていけないよなぁ
あの業界はとつくづく感じました(^^;


 まずは先日TMくんが訪問したときに連れて行ったという「さかた海鮮市場」
へ、その店の中にある「海鮮どんや とびしま」というところに行ったのですが


 開店直後なのにすごい人だよ!

 ・・・この店の人気を舐めてはいけませんでした、はいOTL

 待ってる時に女性店員が濡れた床で滑って転んでしまったハプニングもあり
ましたが・・・お大事に(--;

 それでも1時間弱も待てば飯にありつける訳で


 お目当ての定食は売り切れてましたが、こっちの定食もなかなかの味で、ほと
んど何もしゃべらずに食べてしまいました、ごちそうさまー♪


 ちなみに元井さんはこっちの海鮮丼を食べてました、こっちもおいしそうですな

 さて、一通り食事した後、海鮮市場をひやかして次の目的地へ


 次に向かったのが山居倉庫・・・なのですが人全然いねぇ!


 裏通りは涼しくて快適だったんですけどね~


 屋形船もあるよ!

 あと


 「恋ではなく(しゃんぐりらすまーと)」というゲームに登場した舞台らしいです、ここ

 しばらく滞在した後、山居倉庫を後にし


 日羽山公園という公園へ、ここも「恋ではなく」の舞台になったらしいです


 しかし砂に浮いてる北前船というのが何とも・・・

 あと、このあたりでも映画になった「おくりびと」の舞台になったところが
あるようですがそんなのどうでもいい(ぉぃ


 後この公園からだと場所によっては俯角ながら海が見られますよ(笑)

 という訳で


 酒田駅まで送っていただいて、元井さんとはお別れ、夜勤明けのところを無
理して来ていただいていろいろとお世話になりました(感謝)

 #それだけじゃないんですがここで言うことじゃないので割愛




 ちなみにこの改札口も舞台にあるようです

 そういう訳で元井さんとお別れして次の目的地へと向かいます

 さて、次に乗る電車は・・・


 あ、あの列車か


 いつもなら秋田行きの701系に乗って北上なんですが、今回はいったん
内陸に向かうため、陸羽西線快速「最上川」に乗車します

 ・・・なんか今日は鉄子が多いなぁ(見ただけで4・5人はいた)

 元井さんにもらったオランダせんべいとコーヒーでまったり列車の旅を
楽しむ前にフミィネロw

 ・・・
 ・・・・・
 ・・・・・・・

 列車は余目・狩川・古口に停車し、新庄駅へ


 駅を降りると線路を寸断した大きな通路が

 左を見ると


 奥羽・陸羽西線の線路が

 右を見ると


 山形新幹線・山形線の線路が見えます

110715_1458~01
 改札を出てぐるっとまわりこんで西口からゲーセンに向かう、リフレクあった
けど200円とか涙目、でも足跡つけるためにプレイ(めそめそ

110715_1555~01


 しばらくして戻ってくると、秋田行きの列車が到着していました、701系だけど
もう慣れたw

 真室川とか及位とか気が付いたら過ぎていて・・・


 秋田県に入り、「羽後始まった」で有名な羽後町の最寄駅、湯沢では学生が多数
降ります、とはいえまた学生の姿が増え、横手で学生が多数降り・・・



110715_1815~010001
 列車は大曲に到着します、余裕が1時間しかないのでゲーセンへ走れ―w


 駅に戻ると秋田行きの列車が到着していましたが、外は暗く3線軌条もどこへやら
・・・

110715_1954~01
 四ツ小屋で降り、再び行脚タ~イム

 バスで秋田駅に戻り


 駅から宿に向かう途中で見かけた祭りの練習をする若者たちを尻目に

 ホテルにチェックインし

110715_2146~01
 ホテルで夜鳴きそばを食べ、行脚をした後、ホテルに帰って寝ました

 (続く)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret


No title

引き出しがなくて申し訳ありません((((^_^;)

>女性店員が濡れた床で滑って転んでしまったハプニング
えろげだとスケスケになったりするんですけどね(カエレ
プロフィール

ふみぃ@M-A-T

  • Author:ふみぃ@M-A-T




  • ↑多分全国唯一の萌え駅名標(笑)

     残業が多い仕事をこなす
    合間にネタ探しに精を出す
    三十路突入のおっさんです
    (汗)

     とりあえず北名古屋は
    キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
    名古屋ではありませんの
    で(笑・まだ言うか)

     あと、青春18きっぷの
    シーズンになると「気が
    すぐれない」「ついカッ
    となった」などさまざま
    な理由で旅に出る旅人で
    もありますが、それ以外
    のシーズンは基本的に引
    きこもりだったり(ぉぃ

    ここ最近はデレステに
    はまったせいかデレマス
    のイベントとかに顔を出
    すこともありますので見
    かけましたらよろしくで


    ・このサイトに関しては
    日記のトップ記事に

    自己紹介はそのうちにま
    た書きます(汗)

    ↓拍手設置してみました
    、意見や ツッコミなど
    があればご利用ください
    ませませ






    (応援バナー)

    『銀色、遥か』応援中!

    『銀色、遥か』応援中!

    オトメ*ドメイン

    フローラル・フローラブ応援中!

    フローラル・フローラブ応援中!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
お世話になってます