東日本・北海道パス遠征記2011春(特別編)

 

 おはようございます!本日は3月28日、今日は盛岡駅前からお送
りいたします!!

 ・・・とりあえず目的地に向かうために、荷物をコインロッカーに
入れます

 しかし、震災の影響で駅前のコンビニは営業してないので、松屋で
朝食を食べ、飲み物は確保しておきます

 ・・・
 ・・・・・
 ・・・・・・・


 りんごの形のバス停・・・ってどこに向かってるの?

 ・・・
 ・・・・・
 ・・・・・・・

 バスと電車に乗り継いで・・・




 三陸鉄道田老駅に到着します

 ・・・ここで管理人が見たものは




 2010年冬に見た、あの雪景色の光景ではなく、もう何と言っていいのか
涙しか出ませんでした・・・

 あの時見たたくさんの住宅は1部を除き、ほとんど押し流され、潰され、
破壊しつくされたような、そんな感じすら覚えました

 折り返しまで時間があるので駅の外に出ようと思ったら


 普通の靴じゃまともに歩けない泥たまり状態

 それでも何とか出てみると


 道路だけは辛うじて残されているものの、駅の看板もバス停も、住宅も
全くない泥たまりという感じの風景しか見ませんでした


 駅のほうを見ても上に線路がなかったら駅があるとは思えない光景ですね

 で、この先は普通の靴しかない私では歩くのすらままならない状態だった
のでホームに戻ります

 そんな私を待っていたのは、アテンダントさんの挨拶と




 宮古~田老(現在は小本まで走っています)間を走る復興支援列車です

110328_0843~01
 イラストはみぶなづきさんの描く久慈ありすですね

 発車近くになると列車内は宮古に向かう乗客で席が埋まり、またどっか
のテレビ局の人も乗り、前方で社員が安全を確認しながら25km以下の徐行
運転でゆっくり列車は進みます


 佐羽根駅を発車!

 車内ではテレビ局の人が地元客への取材で余念がないようでしたが、
私はずっと後ろから景色を厳しい表情で眺めていました・・・

 山口団地で乗客が数人降り、徐行運転を続けた復興支援列車は、無事
に宮古駅へ到着します


 宮古から山口団地方面の線路を見ると、信号が使えず、社員の目視と
手信号などで列車が動いているのが分かるかと・・・

 駅では三陸鉄道の社長も出て、降りた客に挨拶をしていました、全線
復旧への道は厳しいものでしょうが、いつの日か全線復旧することを心
から願っています!

 改札口を出ると



110328_0941~01
 田老~小本間の運行に支障がなければ、明日から小本駅まで延長運転
される告知が出ていました


 本当は乗車料金分を手渡ししたかったのですが、その分もかねて駅構
内で販売されているグッズを買い

 #ちなみにせんべいはこの日期限切れだったので50円で売ってましたが




 宮古駅を後にし、再びバスで盛岡駅に戻りました

 (戻る)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

ふみぃ@M-A-T

  • Author:ふみぃ@M-A-T




  • ↑多分全国唯一の萌え駅名標(笑)

     残業が多い仕事をこなす
    合間にネタ探しに精を出す
    三十路突入のおっさんです
    (汗)

     とりあえず北名古屋は
    キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
    名古屋ではありませんの
    で(笑・まだ言うか)

     あと、青春18きっぷの
    シーズンになると「気が
    すぐれない」「ついカッ
    となった」などさまざま
    な理由で旅に出る旅人で
    もありますが、それ以外
    のシーズンは基本的に引
    きこもりだったり(ぉぃ

    ここ最近はデレステに
    はまったせいかデレマス
    のイベントとかに顔を出
    すこともありますので見
    かけましたらよろしくで


    ・このサイトに関しては
    日記のトップ記事に

    自己紹介はそのうちにま
    た書きます(汗)

    ↓拍手設置してみました
    、意見や ツッコミなど
    があればご利用ください
    ませませ






    (応援バナー)

    『銀色、遥か』応援中!

    『銀色、遥か』応援中!

    オトメ*ドメイン

    フローラル・フローラブ応援中!

    フローラル・フローラブ応援中!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
お世話になってます