FC2ブログ

2010年春・18きっぷ旅行PART2(その5)

 「(その5)石見銀山~出雲市~米子へ」

 (その4)より続きます

 太田市行きのバスに乗車し、降りたのは・・・

100406_1256~01

100406_1258~01
 「世界遺産センター」というところ、一見「ピン」とはきにくいですが、この
辺りは世界遺産の1つである石見銀山がある地域です

 ここから大森代官所前まで再びバスに乗り、石見銀山の名残を少し歩いてみる
ことにします





100406_1322~01










 この石見銀山は映画「アイ・ラブ・ピース」のロケ地になったそうです

 ひとしきり歩いたところで、太田市駅行きのバスが来たので乗り込み、太田市に
向かいます

100406_1407~01

100406_1409~01
 微妙な接続時間ですが何とか太田市駅に到着しました


 ここからは出雲市に向かいます


 ちょっとの間だけ見える日本海を眺めながら、近くで起こっている議論を
横流しで聴いてました、「米子回りで帰るより鳥取回りで帰るほうがいい」
とかどうとか・・・Nozomiさんなら絶対参戦してそうだ(笑)

100406_1610~02


 のんびり乗って、約1時間で出雲市に到着しました

 近くのゲーセンで足跡を残した後


 桜を眺めて駅に戻り

100406_1541~01


 一畑電鉄の電鉄出雲市駅に足を運びました

 そして


 ここに来たら出雲そばは外せんやろー(笑)

100406_1609~01



100406_1610~01
 さて、ホームに上がると16時31分発の岡山行き「やくも」が到着してましたが、
このとき備中高梁のあたりでトラブルがあり、この列車の折り返しも時間変更さ
れてました、という訳で


 「スーパーおき」で米子に向かいます、2両編成だったのでむなしく立ち席でし
たがOTL


 宍道辺りでは宍道湖が見られます

 そして松江を過ぎ、安来を過ぎると列車は鳥取県に入り米子に到着します

 駅前のゲーセンで足跡をつけ、駅に戻ると




 境線の0(霊)番線が出迎えてくれます、しかしねずみ男とはなんだかなぁ




 そして境線ホームに止まっていたのは目玉おやじ列車でした、最近鬼太郎と
ねずみ男列車がリニューアルしたそうですので見てみたかったですが見られず


 米子地区の塗装もタラコになっていくのかぁ・・・




 そして快速「とっとりライナー」に乗って鳥取に向かいます

 (続く)
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ふみぃ@M-A-T

  • Author:ふみぃ@M-A-T




  • ↑多分全国唯一の萌え駅名標(笑)

     残業が多い仕事をこなす
    合間にネタ探しに精を出す
    三十路突入のおっさんです
    (汗)

     とりあえず北名古屋は
    キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
    名古屋ではありませんの
    で(笑・まだ言うか)

     あと、青春18きっぷの
    シーズンになると「気が
    すぐれない」「ついカッ
    となった」などさまざま
    な理由で旅に出る旅人で
    もありますが、それ以外
    のシーズンは基本的に引
    きこもりだったり(ぉぃ

    ここ最近はデレステに
    はまったせいかデレマス
    のイベントとかに顔を出
    すこともありますので見
    かけましたらよろしくで


    ・このサイトに関しては
    日記のトップ記事に

    自己紹介はそのうちにま
    た書きます(汗)

    ↓拍手設置してみました
    、意見や ツッコミなど
    があればご利用ください
    ませませ






    (応援バナー)

    『銀色、遥か』応援中!

    『銀色、遥か』応援中!

    オトメ*ドメイン

    フローラル・フローラブ応援中!

    フローラル・フローラブ応援中!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
お世話になってます