FC2ブログ

2010年春・18きっぷ旅行PART2(その4)

 「(その4)1日の本数の少ないローカル線、三江線に乗ってみた」

 (その3)より続きます

 広島のコンフォルトホテルに泊まった翌日、広島駅の改札をダッシュで駆け
抜けるバカが1人おりました(汗)


 「その電車待ってぇ~」ということはさすがになく発車2分前にホームに到着
できましたが(汗)

 写真撮って乗ったと同時にドアが閉まります、ちなみに乗った普通列車は5両
編成と長い編成で広島駅を後にしました

 車内は通学の高校生の姿が目立ちます、その姿が次第に減ってきたなぁと思う
頃に下深川に到着します




 下深川は駅舎自体は地上にあるのですが、この図を見ると橋上駅と思っても問
題なさそうな感じですね(笑)ここで広島方の3両は切り離され、広島行きとし
て折り返します

 高校生は次の中深川駅で全員下車し、残ったのは所用で乗車したサラリーマン
や、旅人と思われる人たちが目立ちます


 狩留家を過ぎ、列車は志和口へ、ここで上り快速「みよしライナー」と交換し
ますがまさかのキハ120、キハ40・47の独壇場だと思われた芸備線にも変化が見
られるようです




 甲立では9分停車するので駅の外観を撮ります、ついでにコーヒーを買って
ホームに戻り、上り列車の撮影

 ・・・
 ・・・・・
 ・・・・・・・


 ま た タ ラ コ か

 とまぁいろいろありましたが

100406_0948~01
 9時50分ごろに列車は三次に到着しました

 さっそく三江線が発着する0番ホームに向かいます

100406_0947~01
 って行けなくなってますやん(汗)

 「安芸矢口企画/王舞大野さん」によると「市の駅周辺整備事業に伴い撤去予定」
ということで先のダイヤ改正で発着列車がなくなったとのことです

 ・・・ということはあの「朝霧の巫女」1巻の1コマ


 これも今後は見られなくなるんですね・・・


 駅には先日行われた「三次さくら祭」のポスターが飾られていたわけですが


 これは宇河 弘樹さんの描きおろしイラストなんでしょうか・・・?

 #他ブログを見るに、どうやら描きおろしっぽいです


 という訳で駅を出てぶらぶら歩きます・・・
 ・・・
 ・・・・・
 ・・・・・・・

 そんな時間もあるわけなく、駅の売店でメロンパンとアンパンとお茶を買って
3番ホームに移動します


 これから乗るのは三江線石見川本行きです

100406_0955~01
 車内は旅人らしき人が多数で地元民と思われる方は少ないようです

 発車直前に府中からやってきた1725Dが向かいの2番ホームに到着し、数人の
乗客がこの列車に乗り込みました

 ほどなくして列車は三次駅を発車します、しばらくは芸備線と並行して走り
ますが、ホテルアルファーワン辺りから芸備線と別れ列車は右にカーブし、右
手には「朝霧の巫女」の舞台の1つである巴橋をみながら江の川を渡ります


 橋を渡って程なく、三江線最初の駅、尾関山に到着します、じつはここまで
「みよし物怪まつり」に行ったときに2回ほど利用してます、ここから太歳
神社(ここも「朝霧の巫女」の舞台の1つ)が見えると思ったんですが、住宅
が立ち並び見えませんです

 尾関山を出るとトンネルを突っ切り、ここからは江の川に沿って列車は走り
ます


 のろのろと(途中制限15とか20もざらにある)列車は進み、列車はゆっくり
長谷駅を通過します、ローカル駅の割にやたらとホームが長いのはなんだかなぁ

 しばらく列車は進み、口羽駅に到着、ここからは川にへばりつくように走っ
ていた線路から一転、トンネルと橋で川を突っ切るようにして走るため列車の
スピードが上がります

100406_1055~01
 しばらくして伊賀和志に到着、といっても三重県にある駅ではなく、広島県
にある駅です、ちなみに前後の口羽と宇都井はどちらも島根県にあります、こ
ういう駅も珍しいかもしれません


 そしていくつかトンネルを渡り、次の宇津井駅のホームが見えてきます


 ・・・?なんかテレビカメラが回っているんですががが

100406_1100~01
 という訳でここが宇津井駅です、駅の前後がトンネルに挟まれた高架駅のため
、ホームに上がるためには116段の階段を登らなければならない・・・というのは
ちょっとお年寄りとか子供には無茶なんだろうけど・・・

 宇津井駅から乗ってきた女性は次の石見都賀で下車、この石見都賀は交換駅です
が、現在のダイヤで交換する列車はありません


 さらに江の川を望みながら列車は進み・・・

100406_1119~01
 潮駅に到着します、駅近くの江の川と桜並木がアクセントです




 潮駅を発車したところ、やはり桜並木がきれいです

 されに列車は進み、浜原駅に到着、旧三江北線の終着駅ですが乗客はほとんど
おらず、1分ほどの停車の後、発車します

100406_1158~01
 再び速度を落とした列車はゆっくり進み、竹駅を過ぎ


 この列車の終着駅、石見川本駅に到着します


 とはいえこの駅を発着する列車はわずかです




 今回の三江線の旅はここで終わり、この駅からバスに乗り込みます

 (続く)
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ふみぃ@M-A-T

  • Author:ふみぃ@M-A-T




  • ↑多分全国唯一の萌え駅名標(笑)

     残業が多い仕事をこなす
    合間にネタ探しに精を出す
    三十路突入のおっさんです
    (汗)

     とりあえず北名古屋は
    キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
    名古屋ではありませんの
    で(笑・まだ言うか)

     あと、青春18きっぷの
    シーズンになると「気が
    すぐれない」「ついカッ
    となった」などさまざま
    な理由で旅に出る旅人で
    もありますが、それ以外
    のシーズンは基本的に引
    きこもりだったり(ぉぃ

    ここ最近はデレステに
    はまったせいかデレマス
    のイベントとかに顔を出
    すこともありますので見
    かけましたらよろしくで


    ・このサイトに関しては
    日記のトップ記事に

    自己紹介はそのうちにま
    た書きます(汗)

    ↓拍手設置してみました
    、意見や ツッコミなど
    があればご利用ください
    ませませ






    (応援バナー)

    『銀色、遥か』応援中!

    『銀色、遥か』応援中!

    オトメ*ドメイン

    フローラル・フローラブ応援中!

    フローラル・フローラブ応援中!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
お世話になってます